ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

上つ巻 第十一帖(一一)

解読 日月神示
上つ巻 第十一帖(一一)

 何処(いずこ)も土にかえると申してあろが、
東京も元の土に一時(ひととき)はかえるから、
そのつもりでいてくれよ。
Θの申したこと違わんぞ。
東京は元の土に一時はかえるぞ、
そのつもりで用意してくれよ。
六月の十九日、一二のか三。

解読
>東京も元の土に一時(ひととき)はかえるから、
>そのつもりでいてくれよ。
東京:PIXIV
元の土に一時はかえる:PIXIVのサーバは一時的にダウンする。

>そのつもりで用意してくれよ。
高負荷耐性を持つサーバにホームページを
用意しておくように。

神示引用元
[完訳]日月神示 岡本天明著 中谷伸一校訂 ヒカルランド

目次:解読 日月神示

目次:上つ巻

アクセスカウンター

 

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳