ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

次元融合後の「新世界」5

「世界は変わるブログ」の研究 新世界

神示(ふで)を降ろす神々

「世界は変わるブログ」2018年03月20日

happy-smile-sp.at.webry.info

 

神示(ふで)の仕組みについて「世界は変わるブログ」の管理人さんが語っています。

 

さぁ 今回の記事も

ファンタジー満載です

 

もう 書く前から

自分もワクワクしてます

 

さてさて 

どんな話題が飛び出すやら

 

先に断っておきますが

私自身も書いた文章で

理解してくのが

このブログなんです

 

私の体を使って書いてますけど

イメージが頭に湧いて

手がキーを打っていく

 

これが私のスタイルです

 

だからいつも

話しが脱線するし

タイトルとズレも生じます

 

あと毎回 同じ神様?じゃないので

文章にイメージの違いとか

時々出ると思います

 

中には 

ちょっと良からぬ世界からも

参加してくるので

本当 自由です 

うちの本部は(笑

 

 

悪い神さま

「世界は変わるブログ」に降ろされている神示(ふで)には、複数の神様が関わっていらっしゃると言っています。

 

中には、ちょっとよからぬ世界からも参加してくると言っています。

 

どうやら、時々悪い神さまたちも神示(ふで)を降ろしているようなのです。

 

泥の海

たしかに、文節ごとに別の神さまが語っているような記事も散見されます。

 

実際に、2019年6月8日と、6月9日の記事には、ハルマゲドンを起こして再び地上を泥の海にするぞと、暗喩を交えながら脅してきた神さまがいらっしゃいました。

 

管理人様は、どの神様がおっしゃった言葉かは明らかにしていません。おそらく、ご本人も認識できていないものと考えられるのです。

 

「世界は変わるブログ」2019年06月08日
ヨーロッパの古き大地母神 一神教の神々に宣戦布告です(^^)

「世界は変わるブログ」2019年06月09日
2019年7の月 空から恐怖の大魔王が降ってくるだろうヾ(>▽<)o

 

神さまの悪巧み

日月神示」や「日月地神示」、「大日月地神示」では神様の名前が明記されているのですが、「世界は変わるブログ」では事情が異なるのです。

 

どうも、名前を隠して悪巧みをしている神さまのグループが影に潜んでいるように見受けられるのです。

 

神さまが名前を名乗らないのは、謙遜しているわけではなく、名乗れない事情があるからなのでしょう。そう捉えています。

 

反キリスト派

このグループを、密かに反キリスト派と呼んでいます。

 

「ミロクの世」の実現を拒み、過去の文明を反故にして地球を再び泥の海と化し、0からやり直そうというグループのことです。

 

過去の邪神の支配下の世界で権力を握ってきた、時の為政者たちからなるグループなのです。

 

キリスト派

このグループに相対するのが「ミロクの世」の実現を目論むキリスト派なのです。

 

イエス・キリストは、今の時代にミロク菩薩さまとして活動しているのです。

 

彼とその眷属の神さまたち、「ミロクの世」を望むー派がキリスト派なのです。

 

キリスト派

エスさまは、その前には伊都能売(いづのめ)として日本に生まれ、ソサノオによる暗殺を逃れるため、中国、インドへと渡ります。

 

その時の呼び名が観世音菩薩、観自在菩薩なのです。

 

伊都能売は、男神と女神が地上と神界に分かれて活動しているのです。

 

神界における観音さまが女神なのは、伊都能売の女神さまを見ているからなのです。

 

素戔嗚尊に冤罪

反キリスト派は、かつて素戔嗚尊に冤罪の罪を着せて岩戸に封じ込めた時の権力者達なのです。

 

過去の悪さの露見を恐れ、すべてを帳消しにするために、熱核戦争を引き起こそうと企む不逞の輩なのです。

 

彼らは、地上世界では権力を握っていますから困りものなのです。

 

彼らをどうにかしないと、世界を変えることはできないのです。

 

世界を変える鍵

彼らの悪巧みを阻止するための鍵は、素戔嗚尊の冤罪を晴らすことと、大和朝廷にまつわる因縁の解消、源氏と平家に関わる因縁の解消にあるようです。

 

地上世界から働きかけるのは極めてむつかしいのですが、神さま世界から働きかけて世界を変えることはできそうなのです。

 

世界変革へのヒント

素戔嗚尊の冤罪は、日本の火山と記紀神話について調べてゆくと解けるかと思います。

 

古事記に書かれている素戔嗚尊の振る舞いを、火山活動との関連性で捉えた学者さんがいらっしゃいました。

 

「火山と日本の神話 亡命ロシア人ワノフスキーの古事記論」桃山堂

 

藤原氏の朝堂支配

また、大和朝廷の因縁は、半島系の渡来人である藤原氏について調べてゆくとわかるようです。

 

藤原氏は朝堂を支配し、権威を我がものとしました。

 

記紀編纂事業を通して、日本の歴史は大きく歪められてしまったのです。

 

しかも、彼らは、記紀神話の中に呪を仕込んでいたのです。

 

この呪は、日本をがんじがらめにし、本来の力を発揮できぬように仕組まれた仕掛けだったのです。

 

この呪は今日にいたるまで機能し続けているのです。

 

秦氏と権力

源氏と平家にまつわる因縁は、秦氏とその財力、権力抗争について調べてゆくと解けそうです。

 

秦氏は、権威には手を付けませんでしたが、その下で権力を得るべく活動していたのです。

 

秦氏は原始キリスト教徒ですから、キリストの末裔である皇室には逆らわなかったのです。

 

キリスト派なのです。

 

藤原氏と反キリスト派

藤原氏は、ユダヤ系ですから、反キリスト派であり、キリストの権威を我がものとするべく活動していたのです。

 

日本の国は、この二つの勢力による争いにより、長らく分断され続けてきたのです。

 

海外勢力

藤原氏は、ロックフェラーと結びつきます。

 

秦氏は仏ロスチャイルド家と結びついているのです。

 

現在は、ロックフェラー系の力が弱まっているので、ロスチャイルド系の影響力が日本に強く及んでいるのです。

 

裏から働きかける

神さま世界に働きかけることで、こうした日本を取り巻く国内外の勢力による影響力を弱めることができるのです。

 

そのために「世界は変わるブログ」と「次元融合を道案内するブログ」のコメント欄が用意されているのです。

 

ニライカナイ

ニライカナイに集う神さまたちは、この世界の縮図なのです。

 

コメント欄を通じて、彼らに働きかけることにより、この地上世界をも変えることが可能なのです。

 

「イシヤを抱きまいらせる」ためには、ニライカナイの神さまたちをターゲットにして働きかけることが肝心なのです。

 

勇者ドラゴンスレイヤー

これが、ラグナロックの意味なのです。

 

古龍ヨルムンガルドとは、時の権力者たちと、未だ封印されその支配下にある神素戔嗚大神のことなのです。

 

彼らを説き伏せ、その邪なる考えを改めさせることが、勇者ドラゴンスレイヤーズの使命なのです。

 

神様世界でのクーデター鎮圧

どうやら、この記事を書いている間に、神さま世界で大きな動きがあったようです。反乱軍が鎮圧された模様なのです。

 

詳しくは「次元融合を道案内するブログ」でご確認ください。

 

www.jigenyugou.info

 

アクセスカウンター

↓↓↓ 宜しければ「ポチッ」とお願い致します。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳