ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

安部元首相の国葬と戒厳令

安部元首相の国葬

安部元首相の国葬

 

 2022年10月27日、安部元首相の葬儀が行われました。

 

 遺影の前に並べられた数多の勲章や、儀仗兵が立ち並ぶ様子から、2年前の中曽根元首相の国葬が思い出されます。(注1)(注2)

 

 この勲章の一部が〇〇〇〇の物と一致していることから、これが実際は〇〇〇〇の葬儀ではないかとの噂が流されています。(注3)

 

 この葬儀には、不可思議なことに天皇皇后両陛下や上皇ご夫妻は参列せず、使いをおくられました。(注4)

 

 2022年9月19日に行われたエリザベス2世の葬儀と今回の国葬が、一つの時代の終わりを告げる一大イベントであると捉える方々もいらっしゃいます。(注5)

 

 英国はDSの本拠地であり、日本は最後まで残るDSの牙城のある国でした。今回の安部元首相の国葬の裏で最後の浄化作戦が行われていたようです。

 

 国葬戒厳令であり、その裏でDSの最後の残党を一斉に逮捕していたと言われているのです。(注6)

 

 また、東京駅の地下から、大勢の子供たちがホワイトハットにより救出されたとの噂もあるのです。

 

 

注1:中曽根元首相の国葬

笹原シュン☆これ今、旬!!

「白ウサギを追え!」15 ハリウッドセレブ、各界著名人の大量逮捕! 中曽根康弘3度目の葬儀の謎。安倍首相はもう死んでいる?

shunsasahara.com

 

 

注2:儀仗兵

THE SANKEI NEWS

自衛隊が手厚い弔意、安保法制の功績

www.sankei.com

 

 

 

注3:〇〇〇〇の葬儀

 

 

注4:天皇皇后両陛下や上皇ご夫妻は参列せず

安倍元総理の国葬 秋篠宮ご夫妻ら皇族方7人が参列へ

news.yahoo.co.jp

 

 

注5:エリザベス2世の葬儀

Lightworker Support Blog

tyuuta1.com

 

 

注6:DSの最後の残党を一斉に逮捕

黄金時代のすゝめ

国葬の裏で東京駅地下から子供が救出されてた!!?? ジャパンラストはほぼ完遂!!??

goldage26000.com

 

エリザベス女王死去の意味

エリザベス2世

 

 エリザベス2世の死去の公表は、2022年9月8日でした。葬儀は、9月18日に行われています。女王の死去からの一連の作戦を「ロンドン橋作戦」を呼ぶそうです。

 

 「ロンドン橋作戦」の裏の意味するところは、ローマ時代から2,000年に及ぶ支配体制の崩壊を意味すると言われています。イギリス王室とバチカンによる支配の終焉です。(注1)

 

 また、「ロンドン橋が落ちた」ことは、DSによる金融支配の終焉を告げる合図だとも言われているのです。

 

 「ロンドン橋作戦」の裏では、DSの残党の大量逮捕が始まり、金融システムの切り替えが行われていると言われています。

 

 その裏では、すでにQFSに基づくGCR(国際通貨改革)の準備が完了しているとの噂もあるのです。(注2)

 

 重要なタイムラインがあります。2022年10月1日です。この日から、GCRが実効されるとの噂があります。(注3)

 

 また、10月1日までにすべての銀行、金融機関へ向けて、「バチカンに資金を返却する」よう要請があったのだそうです。(注4)

 

 これは、10月1日から世界の責任を真の権力者であるホワイトハットに引き渡すことを意味し、銀行業界、金融業界、そして隠された強力な組織に、契約が無効になったことを知らせているのだそうです。

 


注1:バチカンによる支配の終焉

ファティマの第三の預言の公開

tukishiro-art-lab.hatenablog.com

 

 

注2:DSによる金融支配の終焉

石川新一朗氏の動画

【第314回ライブ】アライアンスからのインテル情報‼️

www.youtube.com

 


注3:GCRが実効

10月1日(土)新世界通貨制度開始

2022年9月21日 GCRを介して復元された共和国

note.com

 

10月1日(土)世界通貨リセット、新年度開始

GCRによる共和国復活:2022年9月26日(月)時点の最新情報

ameblo.jp

 

 

注3:バチカンに資金を返却

Jのあっちもこっちも

今こそ自由になる時/サイモン・パークス マカナスピリチュアルさん動画

ameblo.jp

 

サイモン・パークス〜9月8日のアップデート

〜今こそ私たちが自由になる時なのです!!!

www.youtube.com

 

NESARA/GESARA

 これまでに、何度か噂されていたEBS/EASが延期され続けていた背景には、東京駅地下に囚われていた子供たちが人質となっていたことが原因だったと考えられます。

 

 この問題を解消しなければ、GCR(国際通貨改革)とRV(通貨評価替え)を始め、NESARA/GESARAを実行すことが出来なかったのだろうと推測されます。

 

 日本の社会には、DSたちが深く根を下ろしていましたから、掃除に一番時間が掛かったのです。それゆえ、ジャパンラストと言われていたのです。

 

 最後の拠点は、東京駅地下という人も多く集まる場所ですから、慎重に準備が為されていたのです。

 

 今回の国葬の裏では、戒厳令のような警備体制が引かれ、DSの残党の一斉逮捕と、子供たちの救出作戦が実行されたのです。

 

 これは、追い詰められたDSたちが起こすと予測されるテロから、一般人を護れるようにとの配慮から慎重に計画された作戦でした。

 

 今回の掃討作戦は、日本の最も大きな闇である、とある宗教団体を処理するために遂行されたものと推測されます。

 

駆除から消去へ

【神人靈媒日記 2022.9.26】

〜宇宙法/駆除から消去へ〜  より要約

 

  2022年9月26日、地球の侵略者たちに対する宇宙法の適用方法が変わりました。これ以降は、駆除期間が終わり魂の消去期へと移行しました。

 

 これまでは、地球に対して不法行為を行う異次元存在や、地球外からの侵略者に対して、捕獲後他銀河へ強制移動させるという駆除期間でした。

 

 地球外から来る者、異次元から入り込む者、地球内部に隠れている者、地球人に成り済ましている者、全てが対象となります。

 

 正当なる理由で認められた者だけが、地球での存在が許されることとなります。

 

 篩に掛け御魂分けする大浄化の仕組み(※最後の審判)は、すでに本格稼働しております。生存中の地球人においては、死後に適用されます。

 

 三千世界の大掃除大洗濯は、いよいよ嘘偽りなく本格的に行われております。

 

〜宇宙法/駆除から消去へ〜  全文

【神人靈媒日記 2022.9.26】

〜宇宙法/駆除から消去へ〜  

www.facebook.com

 

 参照元フェースブックは登録制のSNSですから、こちらに全文を転載しておきます。

 

 

 大日月地神示に記されてある通り、宇宙法に従わぬ悪質な者たちに対する魂の消去が、いよいよ始まりました。

 地球では、不法行為する異次元存在、並びに地球外からの侵入者たちに対して、捕獲し他銀河へ強制移動させるといった駆除期が終わり、宇宙法に則り厳格なる制裁を与える(※完全に魂を消滅させる)消去期となりました。

 これまで、改心期は長期間に及び与えられてきたため、これ以降の改心は、改心として一切認められないのです。

 地球は、不法侵入し悪事を繰り返す者たちが余りにも多過ぎたため、新たなる地球の体制を、宇宙中に認知させる必要性があると認められ、厳格なる宇宙法が発動されることとなりました。

 地球外から来る者、異次元から入り込む者、地球内部に隠れている者、地球人に成り済ましている者、全てが対象となります。正当なる理由で認められた者だけが、地球での存在が許されることとなります。

 篩に掛け御魂分けする大浄化の仕組み(※最後の審判)は、すでに本格稼働しております。生存中の地球人においては、死後に適用されます。

 現在の地球は、宇宙警察の管理下となっており、厳格化され、不法者の魂は次々に消去されております。

 この地、始まってない三千世界の大掃除大洗濯は、いよいよ嘘偽りなく本格的に行われております。

神の計画に一寸の狂い無し。

みなみなうれしうれしたのしたのし
かわるかわるありがたいありがたい
おーーーうーーー
おーーーうーーー
おーーーうーーー
2022.9.26 神人 拝

 

魂の消去対象者

 神人さんが降ろされた神示(ふで)に次のようにあります。

 

 

 大日月地神示に記されてある通り、宇宙法に従わぬ悪質な者たちに対する魂の消去が、いよいよ始まりました。

...

 現在の地球は、宇宙警察の管理下となっており、厳格化され、不法者の魂は次々に消去されております。

...

 正当なる理由で認められた者だけが、地球での存在が許されることとなります。

...

 篩に掛け御魂分けする大浄化の仕組み(※最後の審判)は、すでに本格稼働しております。生存中の地球人においては、死後に適用されます

 

 これ以降、DSの残党たちは次々に逮捕され、宇宙法が厳格に適応されるのでしょう。正当なる理由なき者は、魂の消去一択なのかもしれません。

 

 某宗教団体の浄化が終わると、最後に残されている金融悪魔の掃討作戦が始まるのではないでしょうか?

 

 果たして、彼らは地球での生存を許されるのでしょうか?

 

歴史的な日

 石川新一朗氏の動画

「【第314回ライブ】アライアンスからのインテル情報‼️」 より抜粋

 

www.youtube.com


1:EBS/EABの延期

 ユリウス暦2022年9月11日、現在の暦における2022年9月24日 、QSFは、EBS/EABは稼働しないと判断しました。

 

 

2:歴史的な日

 アメリカ時間9/23(金)24:00 日本時間9/24(土)11:00

 この日は歴史的な日となりました。

 

 この日、QFS(量子金融システム)はスターリンク衛星と接続し、最上級にバージョンアップされた最新のシステムが100%本格稼働しました。

 

 QFSに裏付けされたGCR(国際通貨改革)とRV(通貨評価替え)の準備は完了して、すでにQFSの管理下に置かれています。また、QFSと各国の銀行システムはすでに接続されています。

 

 これまではGCRとRVは絶対に不可能だとされていました。それは、DSたちがGCRとRVを絶対に起こさせぬよう、執拗に阻止続けていたからです。

 

 QFS(量子金融システム)の本格的な稼働は、トランプ陣営がDSに対して完全に勝利したことを意味しています。

 

 

3:証券会社は12月から

 FXはすでに、8/28にQFSと接続されています。
 
 証券会社は、今年の12月からQFSに接続される予定です。

 

 

4:EBS/EABのタイムライン

 この前に2つのイベントが起こる事が予測されています。
 
1:イラクディナールが国際通貨となり、世界のオープン通貨となります。イラクディナールは、これまでDSに支配されていました。

 

2:ニューヨーク株式市場の大暴落、ウォール街の大暴落が起こる可能性が有ります。

 この2つのイベントは、9月24日から早くて約2週間以内起こると言われています。

 

 

5:GESARA宣言のタイムライン

 GCRとRVはすでに完了しています。GCRが実行されると、徳政令により国と政府の借金がすべてチャラにされます。

 

 次はGESARAです。 アメリカはNESARAであり、日本は JESARAです。EBS/EASが終了して、72時間以内にGESARA宣言が行われる予定です。

 

 GESARAは、個人に対する徳政令です。全ての債務は帳消しとなり、UBI(ユニバーサル ベーシック インカム)が始まります。

 

 GESARAには、92の国が参加しており、いくつかにグループ分けされています。

 

 Aグループは27の国で構成されています。アメリカと日本はこのグループに含まれています。

 

 Aグループの中で、最初にGESARA宣言(NESARA)宣言をするのがアメリカです。日本のGESARA宣言(JASARA)は一番最後になる予定です。

 

 

6:メドベッドについて

 ネット上のメドベッド情報はほとんど間違いだそうです。

 

 現在、メドベッドはバージョンアップを重ね、宇宙技術を視野に研究実験中だそうです。実際に、メドベッドを提供できるタイムラインは、9年後の2031年になるそうです。

 

 しかし、重篤な病気や小児癌等については、若干早めに提供する予定だそうです。重病に関しては、現在メドベッドに似たものが出ているので、そちらを活用することに成るそうです

 

人類の完全勝利

 石川新一朗氏の動画

「【第315回ライブ】人類の1%以下しか知らないインテル情報‼️ 」より抜粋

 

www.youtube.com

 

1:GCR(国際通貨改革)の完了 2022’9/24(土)

 GCRの根幹は、QFS(量子金融システム)と、ハイパーインターネットとでも言うべき新通信システム、スターリンクシステムにあります。

 

 現在社会において、金融システムは通信抜きには動かないのが現状です。

 

 これまでは、DSが全ての地球の金融システムを管理し支配してきました。今回、QFSにより地球の金融システムはDSから地球市民の元に戻ってきたのです。

 

 DSたちがこれまで集めてきた膨大な資金(悪銭)は、地球上では使えなくなったのです。GCRは、DSたちにとって生きるか死ぬかの大問題です。

 

 米ドルの切り替えは、2022年9月15日に完了しています。これからは、順次ユナイテッドコンチネンタルダラーに切り替わる予定です。

 

参考ツイート

 日本の奥の院、地祇系縄文八咫烏の当主、照子(橘 侑希)さまのツイートより。

 

 

 

 

 

プロレスラーの宣材のような遺影

 

参考ブログ記事

tukishiro-art-lab.hatenablog.com

アクセスカウンターアクセスカウンター

 ブログランキングに参加しています。記事を気に入ってくださいましたら、「ポチッ」とお願い致します。皆さまの応援が励みになります。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳