ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

日本の奥の院からのメッセージ 3

照子さんのお仕事2

 

 家業として、某国の脚本を書くお仕事をなさっています。(注1)

 

 異星人ともお付き合いがあるそうです。(注2)

 

 今は、宇宙関係よりも地球の問題に専念されているそうです。(注3)

 

 国際情勢や国政に関係のない国内の事件には関わらないそうです。(注4)

 

注1:脚本家

 

注2:異星人

 

注3:地球の問題

 

注4:国内の事件

 

奥の院の方々

 別系統の方々も、時折SNSで発信されているそうです。(注1)

 

 当主でSNSに書き込みするのは、智子さんと照子さんだけです。(注2)

 

注1:SNSで発信

 

注2:当主の方々

 

光と闇の存在意義

 

 人類が真の光に統合されるには、闇や悪を知ることも必要です。(注1)

 

 人類が闇を克服した後、他の惑星の支援に向かいます。(注2)

 

 宇宙の根本的で基本的な波動は、愛と感謝です。(注3)

 

 宇宙中のすべての闇が消滅し、宇宙全体が光に統合されます。(注4)

 

 進化した宇宙存在も、光と闇の相克の時代を経てきました。(注5)

 

注1:悪の存在

 

注2:導き手

 

注3:愛と感謝

 

 

注4:闇の消滅

 

注5:闇を克服

 

世界情勢:闇の黄昏

 人類の99%は、1%の支配層に支配されていました。(注1)

 

 しかし、現在では、闇の世界権力も黄昏時を迎えています。(注2)

 

 世界の全ては、解放に向かって最短・最速・最良・最適の流れで進行しています。(注3)

 

 世界の経済的な問題はすっかり解決され、生活に困らなくなります。(注4)

 

 アメリカは、やがて破綻して、速やかに再生されます。(注5)

 

 地球の富の本当の総量は、笑うしかないような莫迦げた量です。(注6)


注1:1%の支配層たち

 

注2:世界権力の黄昏

 

 

注3:開放に向かっている

 

注4:経済的な問題の解決

 

 


注5:アメリ

 

注6:馬鹿げた資金

 

アクセスカウンターアクセスカウンター

↓↓↓ 宜しければ「ポチッ」とお願い致します。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳