ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

上つ巻 第十二帖(一二)

解読 日月神示 上つ巻 第十二帖(一二)

 

 大将を誰も行かれん所へ

連れて行かれんように、

上の人、気をつけてくれよ。

この道はちっとも心ゆるせん。

マコトのf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainの道ぞ。

油断するとf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainは代わりの身魂使うぞ。

六月の二十一日の朝、ひつくのか三。

 

解読

 

大将を誰も行かれん所へ

連れて行かれん様に、

上の人、気をつけてくれよ。

 

現在、天明となりて神示を降ろしている方(大将)をしっかり指導するようにとの、関係各神々さま(上の人)に対する注意であると考えられます。

 

天明さん:日月神示系の神示(ふで)を降ろすお役目の人のこと。現在の天明さんは、神示ブログ「世界は変わるブログ」と「次元融合を案内するブログ」の管理人さまが担っていらっしゃいます。

 

この道はちっとも心ゆるせん。

マコトのf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainの道ぞ。

 

この御神事に関わる方にとっては、油断は大敵なのです。

どこにトラップが隠されているか分かりません。

気づいたら、とんでもない事態に陥っているかもしれません。

そうした恐怖に打ち勝ちながら、14年間御神事を務めさせて頂いてきた経験から、上の人にご進言申し上げるのです。

早め早めの対処が肝心なのです。

 

油断するとf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainは代わりの身魂使うぞ。

 

油断すると、天明役を新たに用意すると言っています。

失敗は許されません。

最後まで使命を全うできますようにお祈り申し上げます。

 

結果として、天明さんのお役目の一つであった、因縁の御魂の皆さまの因縁の解消のお仕事は、他の方に移譲されましたね。

 

参考図書
完訳 日月神示 岡本天明 日月神示 覚醒と実践

 

神示引用元

[完訳]日月神示 岡本天明著 中谷伸一校訂 ヒカルランド

 

目次:解読 日月神示

目次:上つ巻

アクセスカウンター

 

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳