ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

救世主:天津日嗣の御子

「救世主が現れて、世界が統合されて」の解釈は、「救世主トランプ氏が現れて、水面下にて世界を統合し、情報公開やファーストコンタクトにより真実が知れ渡り、バチカ〇も権威を失う。」です。

地球解放後の世界

これから、世界が解放されて行けば、ほとんどの人が、経済的に安心して生きていける社会になります。メタ技術の解禁によって寿命も延びますから、複数の分野の専門家になったり、様々な事に挑戦しやすくなります。生活費や学費の心配をする必要もなくなり、…

NESARA/GESARA情報

石川新一朗氏は、すでに世界209ヵ国が水面下でRV(通貨評価替え)を終了したと伝えています。つまり、金本位制に移行したという事です。 通貨評価替えとは、その国の領土内における金を始めとする貴金属の埋蔵量や様々な基準を用いて、再評価することを意味し…

ファティマの第三の預言の公開

ファティマの第三の予言は、救世主が現れて、世界が統合されて、情報公開やファーストコンタクトにより真実が知れ渡り、バチカ〇も権威を失うというものでした。

日本の奥の院からのメッセージ 3

人類が真の光に統合されるには、闇や悪を知ることも必要でした。人類が闇を克服した後、他の惑星の支援に向かいます。宇宙の根本的で基本的な波動は、愛と感謝であり、やがて宇宙中のすべての闇が消滅し、宇宙全体が光に統合されます。

日本の奥の院からのメッセージ 2

照子さまは、南極や宇宙で御活動されていたそうです。ペンギンの被り物をしたり、「優良惑星の新任統治者説明会」に出席されたりしたそうです。 【北極熊】と【南極ペンギン】の照子さん、間を取り持つ智子さん。これは、北朝(大和)の天孫系と南朝(出雲)の地…

日本の奥の院からのメッセージ 1

2022年8月1日、裏〇族、縄文八咫烏の当主である橘 侑希(照子)さまが貴重なたくさんのツイートを投下してくださいました。大量のツイートはしばらくするとアクセスしにくくなってしまいますので、記憶に留めておきたいツイートを備忘録に記録しておくことに…

人類意識の量子的飛躍

5次元の意識を持つ人々が、ある一定の人数に達したとき、百匹目の猿現象が起こり、人類意識の量子的飛躍(クォンタム・リープ)が起こるといわれています。EBS後の世界における今後の課題は、人々の意識レヴェルを上げ、最終的に人類意識の量子的飛躍を実現…

2025年までに起こる事

創造主さまは、2025年は全てが成就する年であると、私たちに伝えてくれているそうです。では、全てとは何を意味するのでしょう?

来るべき黄金の未来

フリーエネルギーが解放されたのち、宇宙連合との交流が始まります。宇宙連合は2025年にファーストコンタクトを計画しているようです。この時が地球解放であり、黄金時代の幕開けとなるのでしょう。

アストラル界は黄金時代

既にアストラル界で地球解放を果たして黄金時代を迎えているそうです。つまり、地球解放作戦は最終盤で、あとはもう物質界で黄金時代の顕在化を果たすだけなんだそうです。

銀河連合と銀河法典 2

宇宙の光の勢力である銀河連合(ギャラクシーアライアンス)による、地球の救済のストーリーが、少しずつ明らかにされてきます。

銀河連合と銀河法典  

EBSで、銀河法典のお話も出てくるようです。 今回は、ギャラクシーアライアンス(銀河連合)からもたらされた「銀河法典」の話題に成ります。

黄金時代開幕前夜

古の神々さまの封印が解かれ、五度閉めた岩戸が開かれるといよいよ神一厘の仕組みが発動します。 神一厘の仕組みの発動と共に、黄金時代への幕開けが始まるのです。黄金時代への幕開けはEBSから始まります。

古代の三王朝

前回、闇の組織に対抗する日本の光の組織は3系統あるというお話をしました。天神系、天孫系、地祇系の三系統です。 この3系統は、起源を古代王朝に持っています。 天孫系:ウガヤフキアエズ王朝 地祇系:古代出雲王朝 天神系:(仮)ニギハヤヒ王朝

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳