ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

アリオンの暗号

智慧の道』

アリオンの暗号については『アリオン・メッセージ』より引用しています。

 

ここには、新冒険の書1から7まで、それぞれに2つの課題が挙げられています。

この課題を解くことを通じて、深く考える習慣を身につけます。

これは、知的な訓練を通して神人へと至る「智慧の道」なのです。

 

アリオンの暗号に深く関わる神に日々意識を向けることにより、この神との親和性がましてきます。いずれ、貴方に対して見えない世界から、メッセージが届くようになることでしょう。


最初は微かなそよ風のようなメッセージかもしれません。こうしたメッセージに気付く様になると、次第に見えない存在との関わりが深く強くなってゆくのです。


そこが、『いつきの道』への扉となります。


注:ここでいう神とは、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)のことです。

 

冒険の書1 -ニギハヤヒの暗号参照-

アマテラスの義弟たちによる封印の仕組みを解明せよ

 

アーリオーンの暗号文1
『日本という国の成り立ち、歴史、その他色々なことがその時々の為政者によって、隠され改竄されてきたが、もうこの国の魂はそれを許せなくなってきている』

 

アーリオーンの暗号文2
『アマテラスの義弟たちは345で構成される直角三角形を用いて、日本中に封印を施した』


『三角に結んだ契り、345の有限の封印…真ん中で閉じよ、開く為』


日向族は3のつく地名に345の封印をした』


『日向の直角三角形の封印において四の辺上に九つのポイントがある。うち一カ所で日向は封印をしており、残り八カ所は偽物のポイントである』

 

課題1:アーリオーンの暗号文1の歴史的背景を説明せよ。
課題2:三角陣結界の各頂点に祀られている神様の共通項を見つけよ。

 

冒険の書

アーリオーンの暗号文3
「3の封印は、4と5に依って鍵の目が合い、そこに更に6の力が加わって初めて日の目を見る」

 

課題1:暗号文を読み解け。
課題2:日の目を見たのは何時?


世界は変わるブログにその答えがある。

 

冒険の書

アーリオーンの暗号文4
「4と5を用い3を開けても、6の力が加わったとしても、6なる数が7と9の影響下にない場合、封印された知恵と力は無に帰す」

 

課題1:暗号文を読み解け。
課題2:実際に、どのような状況が発生したのか?


世界は変わるブログから読み解け。

 

冒険の書

アーリオーンの暗号文5

「更に、9は4と5に分けられることに注目せよ。且つ、9と4は大事な力の好転を示すことに注目せよ。3に必要なのは、初めに4と5、そして4と3であり4と5である」

 

課題1:暗号文を読み解け。
課題2:人類史を読み解き詳しく説明せよ。

 

冒険の書

アーリオーンの暗号文6
「8は全てを統率し、全てを破壊しうる。3は8に依って守られ、導かれるだろう。8を封じた渡来系の力を強めているのは、祖土(オヤツチ)をないがしろにするこの国の民人である」

 

課題1:暗号文を読み解け。
課題2:歴史的な背景を解きほぐし詳しく説明せよ。

 

冒険の書

 

アーリオーンの暗号文7
「八は三の中に 四は五の上に 九は一二をもって飾られるべし」

 

課題1:暗号文を読み解け。
課題2:あるべき姿を説明せよ。

 

冒険の書

アーリオーンの暗号文8
1:光と風の回転によって 水が生まれる
2:風と地の回転によって 火が生まれる
3:火と風の回転によって 地が生まれる
4:光と火の回転によって 風が生まれる
六-> 八-> 四-> 十-> 二-> 一
(大地から最高神へ)

 

課題1:暗号文を読み解け。
課題2:神社三角陣封印結界との関係を説明せよ。

 

解答は、各自ブログやホームページで公開せよ。

 

アリオンの暗号 目次

アクセスカウンター

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳