ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

アリオンの暗号

 

アリオンの残した暗号文、これらを解くことにより、古の昔からこの国に施され続けてきた呪縛を解き放つことが可能となります。 これは、『日月神示』の五度の岩戸締めにに関する暗号でもあるのです。アリオンの暗号を解読することにより、五度締められた岩戸を開くことだ可能となるのです。ここでは、アリオンの暗号の解読を課題として提示しています。必要な情報は少しづつ開示してゆきますが、読者の皆様も一緒にこの課題に取り組むことをオススメいたします。こうした難問に挑むことが、神人(かみひと:神とつながり、神と共に生きる人)へと至る一つの道しるべなのです。これは『智慧の道』なのです。頭を大いに捻って課題に取り組んでみてくださいませ。

 

日月神示について

日月神示(ひつきしんじ、ひつくしんじ)は、神典研究家で画家でもあった岡本天明氏に「国常立尊」(国之常立神)という高級神霊からの神示を自動書記によって記述したとされる預言書。

神一厘の仕組みの解読 6

二朝連立時代 ホツマツタエの時代に畿内のあすかの宮にあった王朝は、その一部を九州のつくしの宮に移します。渡来人の来襲に備え、陣地の重層化を図ったのです。 九州のつくしの宮にあったのがウガヤフキアエズ朝です。52(72)代続きました。畿内のあすかの…

神一厘の仕組みの解読 5

宇迦之御魂神さまの正体についてですが、原始キリスト教徒である秦氏が祭っているところから、出雲の素戔嗚尊さまの息子であるという説に疑いが持たれます。 どうも、宇迦之御魂神さまの正体は大地母神イシスさまではないかとの疑いを持ったのです。さっそく…

神一厘の仕組みの解読 4

大国主の子だもたち 大国主には180人の子供たちがいたとされています。 もし、イエス・キリストさまが大国主さまだったら、大変なことになります。 日本には、イエス・キリストさまの子孫がとても沢山いることになるのですから。 この事実は、日本を侵略…

神一厘の仕組みの解読 3

一の結界で封印されていた神さまは次の3柱の神さまになります。 津島神社:素戔嗚尊さま 大歳御祖神社:瀬織津姫さま ニギハヤヒさま この三柱の神々さまは、熊野神社の熊野三神に当たる神々さまです。

神一厘の仕組みの解読2

封印の仕掛けの神社 呪としての「嘘」を使った封印の仕掛けは何処に施されていたのでしょうか?それは、アリオンの暗号の次の言葉にヒントが隠されていました。 『日向の直角三角形の封印において四の辺上に九つのポイントがある。 うち一カ所で日向は封印を…

神一厘の仕組みの解読1

神一厘の仕組みには幾通りかあるとされています。その中で私がたどり着き、解くことの出来た神一厘の仕組みについて解説いたします。 神一厘の仕組みを解くにいたる道筋には、複雑な知恵の輪の如く極めて難解な課題がちりばめられていました。

ミロクの世と十一柱の神々さま

ミロクの世において人々を導くのは、封印解除された古の神々さまです。この神々さまは、十一面観音の十一柱の神様にあたります。 黄金の未来・弥勒の世ともなれば、人類は神々さまと繋がることができるようになりますから、この十一柱の神々さまの何れかが、…

ラグナロックの状況説明

アマテラスの義弟たち まず最初に状況の説明をしておきたいと思います。 カテゴリー「解読 日月神示」ー「旧暦の九月八日」の「日月の巻 第10帖(一八三) 10/25」から「青葉の巻 第十七帖(四八五) 8/5」までに目を通して頂ければ全体像がおおよそ把握できるか…

アリオンの暗号回答

この研究室では、アリオンの暗号の課題に対する回答を日本古代史の研究成果を元に試みます。 アリオンの暗号の回答一覧 tukishiro-art-lab.hatenablog.com 1:回答:アリオンの暗号1 tukishiro-art-lab.hatenablog.com tukishiro-art-lab.hatenablog.com t…

緊急告知:急募ドラゴンスレイヤー

ラグナロックへの参加者募集 神々と人類、地球の存続を掛けた最終戦争ラグナロックへの参加者募集中です。 具体的には、巨龍ヨルムンガルドを狩るドラゴンスレイヤーの募集となります。 巨龍を狩るためには、剣も魔法もいりません。必要なのは、愛と智慧とち…

アリオンの伝える日本古代史

古代史の基礎知識 アリオンの暗号を特に当たり、基礎知識となる古代史についての記述です。 すべて、『アリオン・メッセージ』からの引用となります。 壮大な古代史 アリオンの預言は、その意味を細かく解読してゆくことによって、古代日本から現代に至るま…

アリオンのヒント

アリオンの数字の暗号まとめ 1:カミ・カイ・スメラミコト 3:日向族 4:アマテラスの義弟たち 5:アマテラスの義弟たちによる歴史 6:大地:日本の祖土:地球 7:イザナミ(黄泉は四三) 8:出雲族 9:ニギハヤヒ アリオンの言葉 『三筋の亀裂は、一…

アリオンの暗号

『智慧の道』 アリオンの暗号については『アリオン・メッセージ』より引用しています。 ここには、新冒険の書1から7まで、それぞれに2つの課題が挙げられています。 この課題を解くことを通じて、深く考える習慣を身につけます。 これは、知的な訓練を通し…

アリオンの檄文

餞(はなむけ)の言葉 ここに揚げたのはアリオンの檄文は、戦いに挑まんとする者に向けた餞のメッセージである。 すべて、『アリオン・メッセージ』(アーリオーン・メッセージ―来たるべき地球大変動の真相 アートラインプロジェクト著 徳間書店)からの引用とな…

アリオンの教え

道しるべ ここでは、アリオンの残してくれた数々の言葉を紹介することにします。 アリオンはまず自立しなさいと語りかけます。そして、自立するためには、強くあらねばならぬと続けます。強い自分であるためには、自らに付いてよく知ることが大切であると続…

アリオンについて

宇宙神霊(うつのかむひ)アリオンの預言 アリオン(アーリオーン)について、説明するにあたって、『アーリオーン・メッセージ― 来たるべき地球大変動の真相 アートラインプロジェクト (著)』からの引用させていただいています。 説明文中に出てくる『本書』と…

ラグナロックへの誘い

ラグナロック 北欧神話では、世界の終わりを「ラグナロック(神々の黄昏)」と呼んでいる。 ラグナロックの時、魔物の軍勢が世界を襲うとされているが、その中でもっとも恐ろしげに描写されているのが巨龍ヨルムンガルドである。 北欧神話においては、人間の住…

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳