ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

鳴門の仕組み

神一厘の仕組みの解読 8

七の結界では、木花咲弥姫さまと磐長姫(市杵嶋姫命)さまを封印していました。七の結界は、複合結界内を流れるエネルギーの流れをせき止める役目を果たしていたのです。

神一厘の仕組みの解読 7

結界の解読 複合神社三角陣封印結界には、1の結界から7の結界まで7つの結界がありました。このうち、何らかの呪を用いて神々さまを封印していたのは、1の結界と7の結界の2つでした。 その他の5つの結界は、龍脈に流れるエネルギーを龍穴で受け止め、…

ミロクの世と十一柱の神々さま

ミロクの世において人々を導くのは、封印解除された古の神々さまです。この神々さまは、十一面観音の十一柱の神様にあたります。 黄金の未来・弥勒の世ともなれば、人類は神々さまと繋がることができるようになりますから、この十一柱の神々さまの何れかが、…

富士の仕組みと鳴門の仕組みの起動

2021年12月22日、富士の仕組みと鳴門の仕組みの起動作業を行いました。富士の仕組みは人類覚醒の仕組みであり、鳴門の仕組みは地球浄化の仕組みです。 富士の仕組みと鳴門の仕組みは同時に起動する必要がありました。この仕組みを起動させるための鍵となる神…

バチカン禁書庫 9

最奥の秘密 バチカン禁書庫の最奥の神之間に封印されていた秘密とは、我々神真都日本国民は神そのものなのだということです。 鳴門の仕組みは浄化の仕組みであり、富士の仕組みは12条の遺伝子覚醒の仕組みです。地上の浄化が終われば、いよいよ富士の仕組み…

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳