ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

神人

続大日月地神示/分相応の仕組み

続大日月地神示/分相応の仕組み 神人さんが、魂の振り分けについての神示を降ろされていましたので、ご紹介いたします。 本文に表題をつけ、短い文節で区切って改行し、少し読みやすくしてみました。また、重要と思われる文章は太文字としました。

大神からてんしさまへ

この先、神さまとつながり、神さまの試練を乗り越えて、神人へと至る方も出てくることでしょう。 神人は、各分野の専門家の中から現れてくると推測しています。新たな文明の黎明期に当たり、各分野に天才級の才人が現れてくるのではないでしょうか?

神人から大神へ

一輪の神、統合思念体みろくにつながることの出来た人を神人とよびます。この神人は神となりまます。そして、十一面観音の十一柱すべての神と繋がることの出来た神人は大神となるのです。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳