ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

機密解除:デクラス

五度の岩戸開き

f:id:tukishiro_art_lab:20211109133049j:plain

 2012年から始まる大戦の前半戦の戦いにおける主要テーマは岩戸開きでした。日月神示には、これまでに五度の岩戸閉めが行われたとあります。

 

 次の五度です。

 

1:イザナギイザナミの時

2:天照大神の時

3:素盞鳴命の時

4:神武天皇の時

5:仏魔が渡り来た時

 

 最後に残った岩戸が、「イザナギイザナミの時」に締められた千引の岩戸でした。五つ全ての岩戸が開かれたことにより、前半戦の戦いは終結したのです。

 

 すべての岩戸が開かれると、これまでに隠されていた2つの真実が明るみに出てくるのです。隠されている2つの真実とは、地球の歴史と地球の本当の姿に関する秘密です。

 

岩戸開きの準備

f:id:tukishiro_art_lab:20210703090313j:plain

 

f:id:tukishiro_art_lab:20210703091656j:plain

 岩戸開きは、封印された古の神々さまの封印解除から始まりました。先ずは神々さまが封印された封印結界を見つけることから始まりました。(注1)

 

 神々さまが封印されていたのは、複合神社三角陣封印結界でした。最初に見つけた結界が五重の神社三角陣封印結界でした。(注2)

 

 神々さまの封印を解き、神々さまや仲間たちと共に最後の岩戸開きに臨んだのです。最後の岩戸が開かれたのが、2021年の9月でした。(注3)

 

 最後に開かれた岩戸は、「イザナギイザナミの時」に締められた千引の岩戸でした。これで、五度閉められたすべての岩戸が開かれたのです。(注4)

 

 岩戸開きが終わると、いよいよ隠されていた秘密が表に現れてくることになるのです。これは預言書「日月地神示 きの巻」に書かれています。(注5)

 

ほおずき

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tukishiro_art_lab/20190805/20190805092619.jpg

 

 この絵は、古の神々様の封印解除に携わっている期間に、岩戸開きを祈願して描いた油彩画作品です。2016年の作品になります。

 

 最初の「天照大神の時」に締められた岩戸開きを行った後に描いています。この時に明らかにされた秘密は2つありました。

 

 一つ目は、イエス・キリストさまとマグダラのマリアさまに関する秘密。二つ目は、木花咲耶姫さまと磐長姫さまの役割に関する秘密でした。

 

 ここでは2つの秘密に関することについて詳しくは語りません。ご興味のある方は、私のブログを精査してみてください。

 

 この絵が示唆している様に、最後に明らかにされる隠される秘密も2つあったのです。

 

参考ブログ:『ほおづき』

tukishiro-art-lab.hatenablog.com

 

ちょこっとデクラス

f:id:tukishiro_art_lab:20200607091921j:plain

 全ての岩戸が開かれたことを受け、機密情報の開示(デクラス)が日本の秘密結社八咫烏サイドから行われました。(注7)

 

 ここで開示された機密は、バチカン図書館の地下深くに永らく封印されていた真実です。それは、地動説に関する秘密と、進化論に関する秘密の2つです。

 

 それぞれ2分20秒に短くまとめられた動画です。彼らも全ての情報開示を行うことはできません。禁則事項にあたるのでしょう。

 

 この短い情報を元に、私たち一人一人がより深く掘り下げて、詳しく知ろうとすることが大切です。これは、後半戦の戦いに必要なことです。

 

 後半戦の戦いは、明らかにされた真実を拡散しより多くの人に知らせる事です。真実に触れた皆様が身近な方にお知らせする事です。

 

勇気を持つ

f:id:tukishiro_art_lab:20211114103842p:plain

 自ら調べて心の底から確信した情報であれば、親兄弟、友人や知人を説得する事が出来るのです。後半戦の戦いは、真実を知ってしまった全ての皆さま戦いとなるのです。(注8:9)

 

 新地球、黄金の未来・ミロクの世へと行けるのは、真実を知り目覚めた人に限られているのです。この偽りの世界を本当の世界であると思い込んでいる方は、新地球に行くことは出来ないのです。

 

 親兄弟、友人や知人などを新地球に連れてゆきたいと思うのであれば、真実を教えてあげることです。今やらなければ、未来永劫後悔することになりかねません。

 

 地動説を信じている現代の日本人に対して、天動説を唱える者は基地外扱いされるのが落ちです。只の中二病扱いでは済まされません。

 

 真実を伝えるということは勇気のいる事ことなのです。身近な親兄弟であれば、天動説を唱えるあなたは心配され、精神病院に送り込まれてしまいかねないのです。

 

注釈

注1:封印結界

tukishiro-art-lab.hatenablog.com

 

注2:五重の神社三角陣封印結界

fuuinnkekkai.hatenablog.com

 

 

注3:最後の岩戸

tukishiro-art-lab.hatenablog.com

 

注4:千引の岩戸

tukishiro-art-lab.hatenablog.com

 

注5:日月地神示 きの巻 抜粋

...

世の立て替えほぼ出来上がり、人民の世にも顕(あらわ)れ来る時、みな楽しみいたし下されよ。これで、三千世界(さんぜんせかい)の国々、一(はじめ)となり、皆うれしうれしじゃぞ。神、靈(れい)、人、みな供にある、世の礎(いしずえ)となる元(もと)出来ましたのじゃぞ

...

 この御(おん)神様、もの申す時来ましたぞ。巌(いわ)の御神様、いよいよお出ましぞ。みなみな腰抜かすぞ

 

注6:日月地神示 きの巻 全文

 天晴あっぱれ艮金神(うしとらのこんじん)殿、お見事でありましたぞ。世の立て替えほぼ出来上がり、人民の世にも顕あらわれ来る時、みな楽しみいたし下されよ。これで、三千世界(さんぜんせかい)の国々、一(はじめ)となり、皆うれしうれしじゃぞ。神、靈れい、人、みな供にある、世の礎(いしずえ)となる元(もと)出来ましたのじゃぞ。天晴(あっぱ)れ天晴れうれしうれしとなりましたぞ。富士晴れたり、日本(ひのもと)の国、元(はじめ)から、晴れ晴れぞ。

 

 この御(おん)神様、もの申す時来ましたぞ。巌(いわ)の御神様、いよいよお出ましぞ。みなみな腰抜かすぞ。艮金神(うしとらのこんじん)殿、天晴れ天晴れ弥栄(やさか)弥栄いやさか、大(おお)弥栄弥栄でありますぞ。これで皆々、東北(うしとら)の方向に向くようになりますぞ。皆々拝まねばならんようになりますぞ。うれしうれしのことでありますぞ。このこと分かる人民一人しかおらんなれど、何としたことかと分かる時今に来るから、後々楽しみいたし下されよ。これが、秘密にしてありたことの一つじゃぞ。

 

 まだまだございますぞ。手伝いいたす人民、この方(ほう)、祀まつろうて下されよ。容れ物と成りなりて下されよ。皆々改心結構でありますぞ。そっくりみな忘れて下されよ。みな捨てて下されよ。捨てると摑つかめるのぞ。この方(ほう)、赤子可愛い可愛いと申すぞ。皆々我が捨てて赤子と成りなりて下されよ。理屈捨てて下され。理屈囚(とら)われると何もかもみな分からんようになるのじゃから、捨てて下されと申すのぞ。神、皆々可愛いのじゃぞ。

 

 艮金神殿、お働きご苦労でありましたぞ。これより、新し世の仕組みてある、この度の時の御(おん)神様にお願いいたすお仕組みなれど、これも皆、新し三千世界(みちよ)のことであるから、隠しておいたものすべて顕れますのじゃぞ。
 どうぞ、これからのお仕組み、人民みな楽しみ隆々なされますようお頼み申すぞ。あなさやけあなすがすがし。この巻、「き」の巻と申すぞ。

 

二〇〇六年六月十二日艮金神 天の日月の神 記す。

 

出展:大日月地神示(前巻)

 

 

注7:参考動画

バチカン Selection Section1 2:20

 

バチカン Selection Section2 2:20

 

バチカン Selection Section3 2:20

 

バチカン Selection Section4 2:20

 

注9:旧約聖書より

f:id:tukishiro_art_lab:20211114104058p:plain

世界を荒れ野とした、悪魔の所業について

 

イザヤ書 14:6-8 17 より

 

かつて、彼らは激怒して諸民族を撃ち撃って、とどまることを知らなかった。また、怒って諸国民を支配し仮借なく踏みにじった。

 

しかし今、全世界は安らかに想い喜びの声を放つ。糸杉もレバノン杉もお前のことで喜ぶ。

 

「ついに、お前が倒れたから、もはや、切り倒す者が我々に向かってくることはない」お前を見る者は、まじまじと見つめ、お前であることを知って、言う。

 

「これがかつて、血を騒がせ、国を揺るがせ、世界を荒れ野とし、その街を破壊し...」

 

 

神の武具を身に纏い、悪と戦え

 

エフェソの信徒への手紙 6:10-18 より

 

最後に言う、主に依り頼み、その偉大な力によって強くなりなさい。悪魔の策略に対抗して立つことができるように神の武具(注10)を身に着けなさい。

 

わたしたちの戦いは、血肉を相手にするものではなく、支配と権威、暗闇の世界の支配者、天にいる悪の諸霊を相手にするものなのです。

 

だから、邪悪な日によく抵抗し、すべてを成し遂げて、しっかりと立つことができるように、神の武具を身に着けなさい。

 

立って、真理を帯として腰に締め、正義を胸当てとして着け、平和の福音を告げる準備を履物としなさい。

 

なおその上に、信仰を盾として取りなさい。それによって、悪い者の放つ火の矢をことごとく消すことができるのです。

 

また、救いを兜としてかぶり、霊の剣、すなわち神の言葉を取りなさい。

 

どのような時にも、”霊”に助けられ祈り、願い求め、すべての聖なる者たちのために、絶えず目を覚まして根気よく祈り続けなさい。

 

 

参考動画:

『この地球に山や森は存在しない』 (予告編)

www.youtube.com

 

『この地球に山や森は存在しない』 (前編)

www.youtube.com

 映画「アバター」の世界は実在した!2016年、世界中の探究者を震撼させた、ある無名ロシア人によるドキュメンタリー。前編では、世界各地で見られる太古の巨木世界の痕跡を、独特なユーモアを交え語ってくれる。

 

『この地球に山や森は存在しない』 (特別映像)

www.youtube.com

 「この地球に山や森は存在しない」(前編) では、デビルスタワーなどの柱状節理(ちゅうじょうせつり)が巨木の化石である可能性が明かされました。今回の特別映像では、そのアイディアを元に、国内外に点在する、その美しい、かつ奇妙な自然風景を探る旅に出ます。

 

『この地球に山や森は存在しない』 (後編)

www.youtube.com

 グランドキャニオンやエベレストは古代の採掘活動によって生まれていた?!後編では、世界中の山、渓谷、湖、砂漠を巡り、その本当の形成過程を探っていく。過去~現在~未来を繋ぐ、地球史を覆す新説がここに!

 

注10:神の武具

 現在における最大の武器は情報です。あなた自身が発する第一情報により世界を変える事が出来るのです。

 

f:id:tukishiro_art_lab:20211114104341p:plain

 

参考動画:[フラットアース基礎4]この大地が球体だっていうなら遠くのものは沈んで見えないはずだが・・

 

www.youtube.com

 

現在の神の武具

Nikon デジタルカメラ COOLPIX P1000 ブラック クールピクス P1000BK

 

 

カウンターカウンター

↓↓↓ 宜しければ「ポチッ」とお願い致します。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳