ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

日月神示の解釈を巡って

拝啓 日月の天子さまへ

 日月の天子さまから、次の5つのテーマに関する解説をせよとの課題を頂きました。

 

・『四つの花』

・『カンジンカナメ』

・『素戔嗚尊のお姿』

・『岩戸が開けたから親指が現れて』

・『臣民は自分の頭で見下げて4とした』

 

 

日月の天子さまのブログ記事

wonderryuchan.blog.fc2.com

 はいはい、頭悪いですよ~

 

五十黙示録 紫金の巻 第十帖

 『四つの花』と『カンジンカナメ』、『素戔嗚尊のお姿』が出てくる五十黙示録 紫金の巻 第十帖の全文です。

 

日月神示 五十黙示録 補巻 紫金の巻 第十帖 より

 

 この巻 五葉の巻と申せよ、四つの花が五つに咲くのであるぞ、女松の五葉、男松の五葉、合せて十葉となりなりなりて笑み栄ゆる仕組、十と一(  と  )の実り、二二と輝くぞ、日本晴れ近づいたぞ、あな爽々し、岩戸あけたり。

 国土をつくり固める為に、根本大神が何故にヌホコのみを与へたまひしか?を知らねば、岩戸ひらきの秘密はとけんぞ。

 千引岩戸をひらくことに就いて神は今迄何も申さないでゐたのであるなれど、時めぐり来て、その一端をこの神示で知らすのであるぞ、素盞鳴の命のまことの御姿が判らねば次(通基)の世のことは判らんそ、神示をいくら読んでも【カンジンカナメ】のことが判らねば何にもならんぞ。

 

『四つの花』に対する解釈

四つの花が五つに咲くのであるぞ、女松の五葉、男松の五葉、合せて十葉となりなりなりて笑み栄ゆる仕組

 これは、複合神社三角陣封印結界について言及している文言です。

 

 

四つの花

 一の結界、二の結界、三の結界、四の結界、この4つを合わせて四つの花と称するのです。

 

f:id:tukishiro_art_lab:20210703090313j:plain

一の結界・二の結界・三の結界・四の結界

 

 

女松の五葉

 一の結界、二の結界、三の結界、四の結界、五の結界、これを合わせて富士の仕組みと呼ぶのです。伊邪那美大神様が担当される神仕組みです。

 

f:id:tukishiro_art_lab:20210703091656j:plain

五の結界:富士の仕組み:覚醒の仕組み

 

 

男松の五葉

 一の結界、二の結界、三の結界、四の結界、六の結界、これを合わせて鳴門の仕組みと呼ぶのです。伊邪那岐大神様が担当される神仕組みです。

 

f:id:tukishiro_art_lab:20200408010738j:plain

六の結界:鳴門の仕組み:浄化の仕組み

 

 

合せて十葉となりなりなりて笑み栄ゆる仕組

 富士の仕組みと鳴門の仕組みが合わさって、笑み栄ゆる仕組となるのです。

 

 

十と一(  と  )の実り、二二と輝くぞ、日本晴れ近づいたぞ、あな爽々し、岩戸あけたり。

十:富士の仕組みと鳴門の仕組み

一:神一厘の仕組み:富士の仕組みと鳴門の仕組みの起動方法に関する神仕組みです。

 

 

二二と輝くぞ

 人類覚醒の仕組みである富士(二二)の仕組みが発動することを指す言葉です。

 

 

日本晴れ近づいたぞ、あな爽々し、

 地球と人類の解放が近づいたことを指す言葉。

 

 

岩戸あけたり。

 千引の岩戸が開かれたことによって、残りの4つの岩戸も一気に開かれたのです。

 

 

国土をつくり固める為に、根本大神が何故にヌホコのみを与へたまひしか? を知らねば、岩戸ひらきの秘密はとけんぞ。

 国造りのためには、ナギとナミの二神(ふたかみ)が協力してヌホコを使う必要があることを示唆しています。

 

 岩戸ひらきの秘密とは、伊邪那岐大神さまと伊邪那美大神様の和合が必要不可欠だということです。

 

素戔嗚尊のお姿』に対する解釈

素盞鳴の命のまことの御姿

 素盞鳴命さまは、当時侵略者の圧政に苦しんでいた人々を解放し、善政を敷いた偉大な英雄だったのです。

 

参考ブログ記事:素盞鳴命さまの名誉回復

tukishiro-art-lab.hatenablog.com

 

『カンジンカナメ』に対する解釈

神示をいくら読んでも【カンジンカナメ】のことが判らねば何にもならんぞ。

 岩戸開きの御神業を始める前に、封印されていた古の神々さまの封印を解く必要がありました。神々さまを封印した結界は複合神社三角陣封印結界の事です。

 

 そして、複合神社三角陣封印結界の7つの三角陣結界を束ねる要(かなめ)に相当する神社が一つあるのです。

 

 それが、小坂熊野神社境内社伊雑宮なのです。ここに祭られてるのは、国常立神さまの化身である日本尊さまです。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tukishiro_art_lab/20210703/20210703090313.jpg

 要の神社:小坂熊野神社

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tukishiro_art_lab/20200328/20200328215023.jpg

 小坂熊野神社 境内社 伊雑宮:御祭神 日本武尊

 

 つまり、最初にこの要の神社の存在に気が付かなければ、富士の仕組みも鳴門の仕組みも発見できませんし岩戸開きもできないのです。岩戸開きが出来て初めて神の一厘の仕組みの出番なのです。

 

 つまり、小坂熊野神社を要とする複合神社三角陣封印結界の発見無くして日月神示の解読は出来ないのです。

 

 複合神社三角陣封印結界の要の神社である伊雑宮が「カンジンカナメ」なのです。

 

『岩戸が開けたから親指が現れて』の解説

日月神示 五十黙示録 第三巻 星座之巻 第15帖 より

 

十二人が一人欠けて十一人となるぞ。

その守護神を加へて二十二柱、二十二が富士ぢゃ。真理ぢゃ。又三であるぞ。

今迄は四本指八本指で物事をはかって誤りなかったのであるが、岩戸が明けたから親指が現れて五本十本となったのぢゃ。

このことよくわきまへよ。

 

 複合神社三角陣封印結界の封印を解くことにより、封じられていた神々さまを解放する事が出来ました。

 

 この神々さまは、十一面観音の11柱の神々さまでした。十一面観音の御本体である観音様を除く11柱の神々さまです。

 

十二人が一人欠けて十一人となるぞ。

  十一面観音の御本体と11柱の神々さまで12人になるのですが、御本体である観音様を除くと11人になるのです。

 

 もしくは、伊邪那岐大神さまを除く11柱の神々さまのことをいっているのかもしれません。黄金時代・ミロクの世は、女神さまたちが導く女性性の時代となるのです。

 

十一面観音さまの11柱の神々様

1:伊邪那美(いざなみ)さま

2:天照大神(あまてらすおおみかみ)さま

3:菊理媛(くくりひめ)さま

4:瀬織津姫(せおりつひめ)さま

5:宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)さま

6:木花咲耶姫(このはなさくやひめ)さま

7:月読尊(つくよみのみこと)さま

8:稚日女尊(わかひめ)さま 

9:磐長姫(いわながひめ)さま

10:饒速日命(にぎはやひ)さま

11:素戔嗚尊(すさのおのみこと)さま

 

その守護神を加へて二十二柱

 11柱の神々さまの守護神(ハイヤーセルフ)を加えて22柱となるのです。

 

 例:神々さまの守護神の関係

 伊邪那美大神さま(元の神様:ハイヤーセルフ)

 伊邪那美さま:伊邪那美大神さまのご分霊

 

今迄は四本指八本指で物事をはかって誤りなかったのであるが、岩戸が明けたから親指が現れて五本十本となったのぢゃ。

 複合神社三角陣封印結界の中に封印されていた古の神々さまの中には、光サイドの神々さまと闇サイドの神々さまがいらっしゃいました。

 

 光サイドの神々さまのトップは天帝である伊邪那美大神さまでした。闇サイドの神々さまのトップは暗黒神である伊邪那岐大神さまでした。

 

 岩戸が開けて、天帝と暗黒神との和合が成されたので、暗黒神サイドに囚われていた2柱の神々さまが現れたのです。

 

 国常立神さまも暗黒神サイドに囚われていたのですが、黄金の未来・弥勒の世では、御意見役として退かれているのです。

 

 また、天照大神さまは、新たな時代にはまた別の方が担当されるのです。

 

光サイド:伊邪那美大神さま:女神軍団

1:瀬織津姫(せおりつひめ)さま

2:天照大神(あまてらすおおみかみ)さま

3:菊理媛(くくりひめ)さま

4:宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)さま

5:木花咲耶姫(このはなさくやひめ)さま

6:磐長姫(いわながひめ)さま

7:月読尊(つくよみのみこと)さま

8:稚日女尊(わかひめ)さま 

 

闇サイド:伊邪那岐大神さま:男神

1:饒速日命(にぎはやひ)さま

2:素戔嗚尊(すさのおのみこと)さま

 

『臣民は自分の頭で見下げて4とした』
日月神示 五十黙示録 第五巻 極め之巻 第8帖 より

 

元は5で固めたのぢゃ。天のあり方、天なる父は5であるぞ。

それを中心として、ものが弥栄えゆく仕組。

それを人民は自分の頭で引き下げて4と見たから行き詰って世界の難渋(なんじゅう)であるぞ。

手や足の指は何故に5本であるか、誰にも判るまいがな。

 

それを人民は自分の頭で引き下げて4と見たから行き詰って世界の難渋(なんじゅう)であるぞ。

 この国を乗っ取った人民(魔の僕)は、自分たちの都合で、古代の強大な神力を持つ男神さまを貶めて隠し、その地位から引き下ろして封印してしまった。そのため、世界は行き詰ってしまって難渋しているのです。

 

手や足の指は何故に5本であるか、誰にも判るまいがな。

 親指が男神で、他の4本指が女神であることを示唆しています。これは、次の神示の言葉が補完しています。

 

日月神示 五十黙示録 第五巻 極め之巻 第5帖 より

 

つまらぬことに心を残すのは、つまらぬ霊界とのゑにしが残ってゐることぞ。

早う岩戸を開いて富み栄へて下されよ。人民 富み栄えることは、神が富み栄えることぞ。

何事もはらい清めて下されよ、清めるとは和すことぞ。

違ふもの同士和すのがマコトの和であるぞ。8迄と910とは性が違ふのぞ。

 

違ふもの同士和すのがマコトの和であるぞ。8迄と910とは性が違ふのぞ。

 8柱の女神の存在と、2柱の男神の存在を示唆しています。

 

青字:男神 赤字:女神

 

古代王朝系の神々

1:素戔嗚尊(すさのおのみこと)さま

2:天照大神(あまてらすおおみかみ)さま

3:瀬織津姫(せおりつひめ)さま

4:月読尊(つくよみのみこと)さま

5:稚日女尊(わかひめ)さま 

 

葛城王朝系の神々

1:饒速日命(にぎはやひのみこと)さま

2: 菊理媛(くくりひめ)さま

3:木花咲耶姫(このはなさくやひめ)さま

4:磐長姫(いわながひめ)さま

5:宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)さま

 

 饒速日さまは、その正体を隠され封印されてきました。また、素戔嗚尊さまは貶められ、複合神社三角陣封印結界の奥深くに封じ込められていたのです。

 

 この2柱の男神さまを、魔の僕たちはよほど恐れていたようです。

 

ミロクの世を導く神々さま

 ミロクの世では、伊邪那美大神さまが先に挙げた10柱の神々さまと共に統治する黄金の時代となります。

 

 観音さまは弥勒菩薩さまとなり、いずれ弥勒大神さまへと進化いたします。この方が十一面観音菩薩の本体となられるのです。

 

 2柱の男神さまである、素戔嗚尊(すさのおのみこと)さまと饒速日命(にぎはやひ)さまは、それぞれが治安維持部隊を率いています。

 

十一面観音菩薩本体:観世音菩薩さま=弥勒菩薩さま

 

不動明王(饒速日命)さま:宇宙特殊警察機構

 =ナザレのイエスさま=天照皇大神さま

 =大物主さま=大国主さま

  転生者:「預言されし者」

 

牛頭天王(素戔嗚尊)さま:宇宙警察機構

 =速佐須良比咩(はやさすらひめ)さま

  大本の云う「素戔嗚尊はとても美しい女神様」

 =祓戸大神の一柱

 

十一面観音さまの12柱の神々様

1:伊邪那美(いざなみ)さま

2:天照大神(あまてらすおおみかみ)さま

3:菊理媛(くくりひめ)さま

4:瀬織津姫(せおりつひめ)さま

5:宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)さま

6:木花咲耶姫(このはなさくやひめ)さま

7:月読尊(つくよみのみこと)さま

8:稚日女尊(わかひめ)さま 

9:磐長姫(いわながひめ)さま

10:不動明王(饒速日命)さま

  宇宙警察機構

11:牛頭天王(素戔嗚尊)さま

  =速佐須良比咩(はやさすらひめ)さま

  宇宙特殊警察機構

12:本体:観世音菩薩さま

  =ミロク菩薩さま

 

 治安維持部隊を率いる2柱の男神さまを封印してしまったため、世界は行き詰ってしまったのです。

 

カウンターカウンター

↓↓↓ 宜しければ「ポチッ」とお願い致します。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳