ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

模写:『はじめての海』石川和男 

f:id:tukishiro_art_lab:20190814054514j:plain

『はじめての海』石川和男
基礎情報


石川和男 『はじめての海』 

サイズ F10(530 x 455mm) 

技法 キャンバス 油彩

 

雑誌の企画講座より。

独立展の作家石川和男氏による、雲と海の描き方講座。

地塗りの仕方から、メディウムの調合、使っている絵の具の種類まで完全公開されています。

 

雲のモクモク感がなかなかむつかしかったです。

 

 

参考書籍


f:id:tukishiro_art_lab:20190814055250j:plain

 美術の窓 2016年 07 月号
 生活の友社 (編集)
 2016/6/20

 

 

 

アクセスカウンター

↓↓↓ 宜しければ「ポチッ」とお願い致します。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳