ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

アーリオーンの暗号解読2

冒険の書1 課題1

岩戸開きのヒント

五度の岩戸開きを行うためのヒントが「アーリオーン・メッセージ」の中に暗号として残されていました。

 

これらの暗号を一つ一つ紐解くことで、岩戸開きが可能となったのです。

 

アーリオーンの暗号の解読を7つの課題として提示していました。

 

メニュー:[アリオンの暗号]-[アリオンの暗号]-[新冒険の書1~7]

 

ここでは、課題を一つづつ紐解いてゆきます。

 

冒険の書

アマテラスの義弟たちによる封印の仕組みを解明せよ

 

アーリオーンの暗号文1
『日本という国の成り立ち、歴史、その他色々なことがその時々の為政者によって、隠され改竄されてきたが、もうこの国の魂はそれを許せなくなってきている』

 

アーリオーンの暗号文2
『アマテラスの義弟たちは345で構成される直角三角形を用いて、日本中に封印を施した』

 

『三角に結んだ契り、345の有限の封印…真ん中で閉じよ、開く為』

 

日向族は3のつく地名に345の封印をした』

 

『日向の直角三角形の封印において四の辺上に九つのポイントがある。うち一カ所で日向は封印をしており、残り八カ所は偽物のポイントである』

 

課題1:アーリオーンの暗号文1の歴史的背景を説明せよ。

課題2:三角陣結界の各頂点に祀られている神様の共通項を見つけよ。

 

課題1

アーリオーンの暗号文1の歴史的背景を説明せよ。

 

アーリオーンの暗号文1

『日本という国の成り立ち、歴史、その他色々なことがその時々の為政者によって、隠され改竄されてきたが、もうこの国の魂はそれを許せなくなってきている』

 

この暗号文の解釈は次のようになります。

 

二朝の統合

大和朝廷が成立する前の時代二朝分裂時代が長らく続いていました。

 

二朝とは、九州の筑紫の宮にあったウガヤフキアエズ王朝と、畿内の飛鳥の宮にあったニギハヤヒ王朝です。

 

ウガヤフキアエズ王朝は52(72)代続いたとされています。

 

倭国の誕生

この2朝を統一する使命を帯びた二部族が、日本に向けて回帰してきます。この部族をアマ族と呼びます。後の日向族出雲族です。

 

日向族は陸路で一早く九州に到着します。彼らは九州にあった諸部族を統合してゆきます。

 

こうして生まれたのが倭国です。ここでは九州邪馬台国とも呼びます。

 

倭国はシャーマンである卑弥呼が女王として国を治めていました。この卑弥呼が後のアマテラスです。

 

f:id:tukishiro_art_lab:20190705200716j:plain

貶められた出雲族

海路をたどったグループは少し遅れて日本に到着します。彼らは後の出雲王朝となります。このグループからスサノオニギハヤヒが輩出されたのです。

 

この出雲族は、日本の歴史において不当に貶められて、卑しめられてきました。

 

この歪められた歴史感が、現在の日本が内包する根源的な歪みにつながっているのです。

 

日向族出雲族

二部族は協力して日本を治め、人類の進化と文化の興隆を促すことになっていました。

 

しかし、先に日本に到着し、強大な国家を築いていた日向族は、出雲族との協力を拒みます。

 

さらに、出雲族が保持する皇位継承の証「十種神宝(とくさのかんだから)」の引渡しを要求してきたのです。

 

ウケイ

日向族の要求に対し、出雲族日向族の制圧に乗り出します。

 

その結果、日向族の族長の娘であるアマテラスと出雲族スサノオとの婚姻により二部族を和合させ、協力関係を築くこととなります。

 

反逆者

二部族の和合に反対する者たちがいました。倭国で権力を握っていた「アマテラスの義弟たち」と呼ばれる人たちです。

 

彼らの末裔は藤原氏となり、大和朝廷を乗っ取ります。そ影響力は現在まで及んでいるのです。

 

封印

アマテラスの義弟たちは有能な呪術者でした。

 

彼らの意に反してスサノオとアマテラスとの婚姻が成立すると、彼らは出雲族の土地のみならず、日本中の重要な拠点に封印を施して回ったのです。

 

日本の呪縛

彼らが日本列島に施した大掛かりな呪縛によって、日向族出雲族の関係は修復不可能なまでにこじれてしまい、後世にもさまざまな悪影響を及ぼすことになります。

 

その強烈な呪縛の影響は、日本の歴史の節目節目に顕(あらわ)れる「二分された勢力による対立構造」に見ることができるのです。

 

対立構造

飛鳥時代蘇我物部(そがもののべ)抗争、平安後期の源平合戦南北朝時代南朝北朝の対立、道鏡事件、菅原道真事件、近代においては明治維新前の攘夷(じょうい)派と佐幕(さばく)派の対立など、枚挙にいとまがないほどです。

 

手かせ足かせ

これらの対立の原因はさまざまですが、対立抗争の結末を見れば、必ずと言っていいほど国力の衰退や、天皇の権威の失墜といった、日本にとってのマイナスの結果がもたらされているのです。

 

いわば日本は、本来の力を発揮できない、手かせ足かせをはめられたような状態で今日まできているのです。

 

WGIP

戦後はGHQによるWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)によって、日本は押さえつけられ続けているのです。

 

ジャパンハンドラーズは半島や大陸からの渡来人たちを使います。その背後に居るのは、国際金融資本家たちです。

 

戦後の日本は、米国のロックフェラー一族や欧州のロスチャイルド一族などの国際金融資本家たちによって、搾取され続けているのです。

 

その背後に居るのが、アマテラスの義弟たちの末裔たちなのです。

 

この国の魂

伊都能売大国魂神(いづのめおほくにたまがみ)のことを指していると思われます。

 

伊都能売は、ニギハヤヒであり、イエス・キリストなのです。現在、イエス・キリストはミロクとして活動しています。

 

立て直し

ミロクの計画の先にあるのが、次元融合後の「ミロクの世」なのです。

 

この計画を推進する神々は、高天原ステーションに集い、建て替え後の立て直しのための活動をしているのです。

 

建て替え

建て替えの作業は、ニライカナイに集う神々さまたちによってなされているようです。この状況は、「次元融合を道案内するブログ」に降ろされています。

 

開きます

2019年9月13日どうやら、次元融合のための諸条件はすべて揃ったようです。

 

次元融合の規定日は2019年10月6日です。その前3日間は暗黒の3日間に成ると云われてきました。はたしてどうなるのでしょうか?

 

いずれにしても、今が身魂磨きの最期の時のようです。

 

お掃除のススメ

身魂磨きってどうすればよいのでしょうか?

オススメは、身の回りのお掃除です。

お部屋の片付けや、大掃除、断捨離など。

思い切ってお部屋をキレイにすると、心も晴れます。

残された3週間ほど、お掃除に勤(いそ)しんでみてはいかがでしょうか?

’のの’は目下断捨離に勤しんでおります。

 

アクセスカウンター

↓↓↓ 宜しければ「ポチッ」とお願い致します。

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳