ののの備忘録

『日月神示』の解読と来るべき『ミロクの世』に向けた提言。「神一厘の仕組み」と「テンバガー投資法」

上つ巻 第十帖(十)

解読 日月神示
上つ巻 第十帖(十)

 f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainに目を向ければf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainがうつり、
f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainに耳向ければf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainが聞こえ、
f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainに心向ければ心に映る。
掃除の程度によりて
f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainのうつり方が違うぞ。
掃除出来た方からf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainの姿うつるぞ、
それだけにうつるぞ。
六月十九日、一二のか三。

解読
> f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainに目を向ければf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainがうつり、
f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plain:太陽神、天照皇大神(ニギハヤヒ)。
f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainに関心を持てば持つほど、
f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainからメッセージが降りてくるようになる。

 

>掃除の程度によりてf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainのうつり方が違うぞ。
御霊の磨かれ具合によりf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainの関与が多くなる。

 

>掃除出来た方からf:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainの姿うつるぞ、
>それだけにうつるぞ。
身魂磨きが進み、魂を結晶化しソールジェムへと昇華すると、神と人とが一体となる道が開けてくる。

 

ソールジェム
身魂磨きが進み宝玉と化した魂のことを言う。ちょっとやそっとのことでは折れない、穢れなき強固な魂。

 

神と人とが一体となる道
最初は『いつきの道』次に『とつぎの道』

『いつきの道』は、f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainに与えられた課題をこなす段階。『斎(イツ)キ』の道
斎く:心身の汚れを去り神に仕えるのこと

『とつぎの道』は、f:id:tukishiro_art_lab:20190714080557j:plainと共に新たな未来を切り開く道。
文明を創造し経営してゆく道。
嫁ぎの道。

神示引用元
[完訳]日月神示 岡本天明著 中谷伸一校訂 ヒカルランド

目次:解読 日月神示

目次:上つ巻

アクセスカウンター

 

完訳 日月神示 消された覇王 アマテラスの暗号 アーリオーン 日本古代史の秘密

新瞑想法入門 オレンジ・ブック つながる本 超実践ワークブック 神々の沈黙
  

裏側から見た絵画の世界 技法DVD フェルメール 技法DVD ルーベンス 巨匠に学ぶ絵画技法 小型聖書 - 新共同訳